プロフィール

ちずママ

Author:ちずママ
3年前にヘルニア入院 、
その後 脳出血
現在 リハビリ、療養中の主婦

2児の母

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
48373位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
4709位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
48373位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
4709位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも一覧

AVM 小脳出血 闘病記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/15 久しぶりの気晴らし

 前回の記事のとおり 私の のんびり生活も あと わずかになり・・・

このまま 家でだらだらしていたくない・・・

と 思っていたところに 母から 「今日 私 仕事なくて 暇になったよ~!」

即 とびつき!

お母さんが いないと 行けないとこまで ドライブに ついてきて! と 約束しました。

午前中 は 自治会長として 市役所に 「連合自治会」に出席をし、

午後 昼食を済ませ 母を助手席に乗せ 

ずっと気になって いた 白壁の街 内子まで走ってきました。

うちこ へ いつも 国道56号線から見える この 看板の門をみるたびに きになっていました。
   白壁の街って この門をくぐったら どんなんだろう・・

町並み
・入り口に車を駐車し、のんびり 町並みを 歩くことに・・・
 なんとなく 京都を連想する趣です。

IMG_0919.jpg喫茶店病院 レトロな建物が並んでいます。

 江戸時代から明治時代にかけ、和紙や木蝋の生産地として栄えた内子町。 現在も当時の町屋や豪商の屋敷などが600m にわたり残されています。


歴史資料館 資料館に入ると 早速 あがりこんで ポーズをとる 母! なつかしい らしい・・・

観光客 私達のほかは 外人観光客でした。
 勿論 母が話しかけます。 「あなたたちにも 昔の日本のよさ わかりますか~?」
              「はい すごく いい!」
              「私には なつかしいのよ~~ (笑)」 ってな感じで 聞かれてないのに・・説明してました。    

学校少し歩くと 中学校がありました。やはり 白壁の街の外観をそこねないように・・・ 校門も こんな感じでした。
気になって・・・ 「関係者以外 立ち入り禁止
          観光客も 立ち入り禁止」の 立て札があるにもかかわらず・・・ ええ~~い
          校舎が気になる! 一目だけでも・・・と 忍び込み 

          写真を パチリ! 内子中学校舎

やはり 今時めずらしい・・・ 平屋風の なんだか デイサービスのように みえる たたずまい。
やっぱり 白壁の街に ビルは 似合わないんだろうな~~  フムフム・・・ 納得したところで・・・
怒られないうちに さっさと でよう!

なんだか たった 1時間半くらいのドライブで 旅行気分を味わったのでした。 満足・満足!











スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。